この気配は・・・?

 

ぽちまりを救うために何かしたい!

 

そんなつっきーの気持ちが痛いほどよく分かったタリーは、

 

「とりあえず私のおうちへおいでよ」

と、つっきーを自宅に招きました。

 

もちろん人間界で他にあてもないつっきーは、

優しいタリーの提案に甘えることにして、

一人暮らしのタリーの家にお世話になることにしました。

 

可愛らしい水色のおうちは、おしゃれなタリーにピッタリ!

 

つっきーは

「素敵ですね」

と言いながら足を踏み入れました。

 

するとしばらくして違和感を感じます。

誰もいないはずの一人暮らしのお部屋はとてもおしゃれで可愛いのですが、

なんだかざわざわした気配をあちこちで感じるのです。

 

「・・・誰か他にもいらっしゃるんですか?」

つっきーは恐る恐る尋ねてみました。

 

「何かペットを飼っているとか?」

 

すると帰るなり早速三色団子をくわえたタリーが首をかしげました。

 

「え? うちは私だけよ?」

 

タリーはそう答えましたが、つっきーが気になる場所に目を凝らしてみると、

丸い生き物がうっすらと見えるような気がします。

 

「・・・疲れてるのかしら?」

 

つっきーは目をしょぼしょぼさせながら、タリーの敷いてくれた布団に横になるのでした。 

 

*2018年6月1日に公開したものを再掲載したものです。 

 

 

第12話

第14話→

 

 

ものがたり一覧へ戻る

 

こども版 ぽちまりものがたりへ→

 

ポプコレものがたりのポストカードへ→

 

ぽちまり第13話のイラストを使った間違い探しへ→