おはようございます、びよびよです。

今日は、ざしきちゃんと一緒に

冬の日におすすめの絵本をご紹介しようと思います。

 

 


 

 

絵本紹介「ゆきのひのゆうびんやさん」

 

ゆきのひの ゆうびんやさん (幼児絵本シリーズ)
風邪をひいてしまった郵便配達のうさぎさんにかわって、3匹のねずみが配達に出かけました。

ところが外は大雪です。さあねずみたちの大活躍がはじまります。

福音館書店公式ホームページより転載)

 

 

文: こいでたん

絵: こいでやすこ

ページ: 32P

サイズ:22cm x 20cm

定価: 900円+税

発行所:福音館書店

 

 


 

 

 

 

あ、私この絵本読んだことありますよ。

 

 

 

あ、そうだったんですか?これもロングセラーですもんね。

私は初めてです。冬の日に合ったいい感じの絵本ないかなぁと探していると

目に入ったので、中身を見て即決しました。

 

 

 

店長はフィーリングで選ぶ・・・。

 

 

 

え、フィーリングだめ?

 

 

 

評判とか?

 

 

 

あぁ、確かにそれも大事かも。

私こちらで紹介する絵本を選ぶ基準の1つには

「ロングセラー」が入ってるんです。

評判がいいからロングセラーになるんですもんね。

 

でもまずはフィーリング。

ジャケ買いならぬ、表紙で釣り上げて

中身を読んで、そして声に出して読んでから選んでます。

 

 

 

声にも出してですか?

 

 

 

はい。絵本は自分で読むのもいいんだけど、やっぱり

基本的に読み聞かせにおすすめなものを選んでます。

 

 

 

じゃあ、この絵本が紹介されたということは・・・

 

 

 

そうです、声に出して読んでみたらすごく読みやすい!!

ロングセラーの絵本はそういう絵本が多いので基準にしています。

 

 

 

なるほど〜。

私は自分で読む派です。

 

 

忘れがちなんだけど、ざしきちゃんこどもだったもんね!

 

 

 

ふふふ。

 

ところで私、3びきのねずみの部屋の雰囲気好きですよ。

 

 

 

あれ?ごまかされた!!

まぁいいや。

 

小物がまた可愛いですよね♪

ティーコジー(紅茶のポットにかぶせる保温のためのカバー)も可愛い

 

 

 

私は壁に貼ってる「くまおじさん」が気になります。

 

 

 

あったかそうなお部屋の雰囲気もいいですよね。

優しいお部屋の雰囲気は

3びきの人(ねずみ?)柄が感じられる。

 

 

 

なんせ風邪をひいちゃったゆうびんうさぎさんの代わりに

吹雪の中を配達に行っちゃいますもんね。

 

 

 

おばあちゃんから送られてきたえりまきをまいて、

吹雪の中3人がなんだか楽しそうでちょっと羨ましかった。

やりたくはないけど(笑)

 

 

 

でも最後のきつねさんの時は大変な思いもしてますね。

優しいきつねさんでよかった!

 

 

 

しかも、3びきを労ってりんごもくれてますもんね。

 

それに見てください。

温まって回復したゆうびんうさぎさんにも

もらったりんごをおすそ分けしてますよ。

 

 

 

少しずつ優しさを渡して、それが広がって行ってますね。

 

 

 

ね、すごい素敵なお話ですよね。

最後の3人が椅子を並べてる挿絵なんか、

外の凍える寒さとは別次元のような幸せを感じます。

 

冬の寒い日にお子様と一緒に是非読んでみてくださいね♪

 

 

<オススメ絵本紹介ページに戻る>