先月より新連載のバイクコラム「ぽちまりバイクメモ」。

イヌメンZの事が大好きなぽちまりちゃんが、

少しずつバイクを好きになって、

色々なバイク知識を増やしていくこのコーナー。

 

たくさんの方から反響をいただいておりまして、

すごく嬉しいです!

本当にありがとうございます!

 

前回見逃されている方はこちらからどうぞ

→ ぽちまりバイクメモ<1>

 

 

先月、バイク好きのイヌメンZに連れられて、

初めてのオートバイレース観戦をしたぽちまり。

女性ライダーの存在を聞き、

自分もバイクに乗っている妄想全開のところを

世界グランプリ元MotoGPレーシングライダー中野真矢さんに

現実を突きつけられ混乱していました。

 

そんなぽちまりは今回バイクレースに興味が湧いてきたようで・・・。

 

 

 

 

真矢さんに女性ライダーを紹介してあげると言われ、

ドキドキしていたぽちまりは、ひとまず

レース後に会わせてもらうことになった

56DESIGN SPORT所属の櫻井芽依選手のレースを観戦。

応援する選手が出てくると力が入ります。

ただ、どうやらルール自体がわかっていないようで・・・。

 

 

 

 

 

 


 

 

さっきのレース、ちょっと意味がわかりません!

 

 

ぽちまりちゃん、

さっきのレースでスタートがわからなかった?

 

 

う、うん。

てっきりバイクが動き出した時が

スタートした時だと思ったの。

だから、最初は心配していたんだけど、

だんだん興奮してはしゃいじゃって・・・。

 

 

あれはね「フォーメーションラップ」で、

実はその前にも予選順位につくのもあって・・・

 

 

イヌメンZくん、それは「サイティングラップ」のことだよね。

ピットから出て自分のスタート位置(予選順位)に着く周回の事を

言って、そのあと行われる「ウォームアップラップ」は、

レース前にコースを1周して、タイヤなどを温めながら

レースに備える周で、そのまま自分のスタート位置に着いて、

いよいよ本番のレーススタートとなります!

 

 

真矢さん!!!

 

 

いらっしゃい。

ぽちまりちゃん、とりあえず難しく考えないで、

レースを楽しんで。

要するにね、レース本番前に2周くらい

走るけど、実際にスタートする時は、

あの信号みたいなランプが赤色点灯から全部消えるので、

そこを見ていても緊張感が伝わるかも。

 

 

なるほど!

それだったらわかるかも。

さっきは、まだランプが消えていなかったから

まだだったのね。

 

とりあえず、真矢さんが言うように

簡単に覚えておくわ。

次に来た時には間違えずに応援できる〜!

 

 


 

メイちゃん登場!

 

 

レース後、真矢さんに連れられて訪れたのは、なんとパドック!

 

そうです! なんと!

56DESIGN SPORT所属の

櫻井芽依選手と会わせてくれたのです!

 

 

 

 

颯爽と登場し、爽やかな笑顔を向けてくれるメイちゃんと会って、

ぽちまりちゃんは俄然バイクレースに興味を持ったようですよ。

 

次回、メイちゃんとの交流がぽちまりに変化を・・・。

 

 

次回更新は、11月末の予定です。

どうぞ、お楽しみに!

 

56design×ポプコレのコラボグッズはこちら→<★>

 

 

 

櫻井芽依選手プロフィール

1997 年生まれ、現在20歳の女子大生。

バイクと車好きの父親の影響で、

5歳よりバイクに乗り始める。

現在日本で活躍中だが、将来的には

海外でレースをするのが夢。

趣味は、最近始めた料理。

 

 

【主なレース歴と戦績】

2002年 5歳よりホンダQR50に乗り始める。

2006年 RIDING SPORTS CUP S-1 京葉サーキット キッズクラス ランキング 2位

2007年 大洗選手権大洗サーキット キッズクラス ランキング 1位

2008年 関東ロードミニ選手権 桶川スポーツランド 4st キッズクラス ランキング 2位

2009年 もてぎショートコース選手権 NSF100 HRCトロフィー ジュニアクラス 1位

2010年 NSF100 HRCトロフィー 鈴鹿サーキット グランドチャンピオンシップ JCクラス優勝

2011年 オートボーイ杯 ST150 クラスランキング 1位

2012年 筑波ロードレース選手権 ST150 クラス参戦

2013年 筑波ロードレース選手権 CBR250RCUP 参戦

              CBR250RCUP 鈴鹿グランドチャンピオン大会 出場

2014年 筑波ロードレース選手権 CBR250RCUP 参戦

              CBR250RCUP 鈴鹿グランドチャンピオン大会 出場

2016年 MFJ CUP JP250参戦

2017年 菅生ロードレース選手権CBR250RCUPチャンピオン

 

 

 

 

中野真矢プロフィール

 

世界最高峰のオートバイレース、

世界グランプリ元MotoGPレーシングライダー。

幼少の頃からレースを始め、世界のフィールドで11年間活躍し、

そのスマートなライディングで世界中のモータースポーツファンに

知られるようになった。

 

各国を転戦しながら、色々な文化に刺激を受け、

「このような経験の場を与えてくれたオートバイ業界に感謝すると共に、

レースで培った経験をオートバイを愛する方々と共感したい」

と地元千葉にモーターサイクル系ブランド「56design」を立ち上げる。

また、2012年からは、世界を目指す若いライダーの育成をサポートする

「56RACING」チームを発足し、地方選手権への参戦を開始。

 

チームとしても「いつかは世界GP参戦」を夢見て活動中。

 

 

==============

 

 

元レーシングライダーの中野真矢さんが海外のモータサイクル文化に

刺激を受け、自ら立ち上げたブランド56 design

薄いパッドが入っていたりと安全面や機能性を重視しつつも、

ファッション性も高いアイテムが揃っています。

 

 

56designさんのサイトは、こちらからどうぞ