ぽちまりを助けるために・・・

 

 

アンコドローンの映像を見てどうにもたまらなくなったつっきーは、

自分のおばあちゃんである『深海の魔女』のもとへ向かいました。

 

つっきーは『魔女の黒い森』へ飛び込んで叫びました。

 

「おばあちゃん、すぐに私を人間にして!」

 

頭の中はぽちまりを助けることでいっぱいで、とにかくこの事を

イヌメンZに伝えなければ、と必死でした。

 

ぽちまりがあんなに思いを寄せているイヌメンZが、

今のぽちまりの状況を知ったらきっとどうにかしてくれるはず。

そしてぽちまりも大好きなイヌメンZに助け出して欲しいはず!

 

そう思いついたつっきーは、イヌメンZのもとに向かうには

人魚の姿ではなく人間でなければ・・・と思ったのです。

そして、おばあちゃんである深海の魔女であれば、

自分を人間にしてくれるはずだと。

 

 

* * *

 

つっきーが叫ぶとどこからともなく現れた深海の魔女は

全てお見通しかの様に頷くと、

 

「後でお前の大切なものを頂くよ」

 

と言い、大きく杖を振って呪文を唱えました。

 

グルンと天地がひっくり返ったような感覚に襲われ、

しばらくしてつっきーが目を開けると、そこはもう人間界・・・。

 

ぽちまりを映すアンコドローンの映像でしか見たことのない道。

慣れない足でよくわからない道をつっきーは必死に走って

イヌメンZの事務所を目指して行くのでした。  

 

 

 

←第9話

第11話→

 

 

ものがたり一覧へ戻る

 

こども版 ぽちまりものがたりへ→

 

ポプコレものがたりのポストカードへ→