今回のぽちまりバイクメモは、番外編!

いつもと雰囲気を変えてお届けします。

 

11月末に、56DESIGN SPORTさんの応援に

鈴鹿サーキットに行ったのですが、

実際にレースを行っていたその裏で、

ぽちまりちゃんの疑問はとどまるところを知りません!

 

 

 

鈴鹿サーキットにやってきた

ぽちまりちゃん。

真矢さんの厚意でサーキット場の内部にまで

入ることができたのですが、

初めて見るもので、わからないことだらけ。

イヌメンZに聞こうにも

どうやら彼には用事があったらしく・・・

 

 

 

いろいろ聞きたいことがたくさんあるのに、

ゼット様まで忙しいなんて!

ていうか、こんな大役をするなんて!

ゼット様かっこいい!

 

 


 

バイクレースの舞台裏を垣間見ることができました!

 

 

 

ごめんごめん! ぽちまりちゃん。

ちょっと大役を任されちゃって。

急だったから説明もできなかったよ。

 

 

 

もう〜! びっくりしちゃった!

さっきはレース直前に、メイちゃんの隣で

応援している感じだったのね。

 

でも、私、このとき違和感を感じていました。

 

 

 

このシーン!

 

これから走るのに、どうしてタイヤに

カバーがかかっているの?

 

だって、メイちゃんはさっきまでコースを走って

戻ってきたばっかりなのに!

 

そういえば、このときも・・・

 

 

タイヤにはカバーが!

すごく大事だから?

傷がつかないように?

 

 

ぽちまりちゃん。

それは、「タイヤウォーマー」と言って、

タイヤを暖めているんだよ。

約1時間ほど前からタイヤを温めておいて、

最初からスピードが出るようにしておくんだ。

 

 

 

 

 

真矢さん!

お忙しいところ、すいません!

 

それにしても、タイヤって

温めておけばスピードが速くなるんですか?

 

 

 

簡単に言うと、冷たいとタイヤ自体が固くて

滑りやすくなるんだ。

逆にタイヤを温めると、路面へのグリップ力が高まって、

滑らないからその分スピードが出るんだよ。

 

 

なるほど!

そういうことだったんですね。

よく見るとメイちゃんのバイクも、

コードみたいなのが出ているし。

 

 

ところで、こちらの写真・・・

 

 

こちら前日のミーティングの様子なんですけど、

直前になるとどういったことを話し合われたりするんでしょう?

 

 

 

基本的なことの確認も多いかな。

周回数の確認だったり、ルールの確認、

もちろん予選の状況を見ての作戦の確認も。

ライダーだけでなく、メカニックも含めて

ちゃんと話し合っておくんだ。

 

 

そうなんですね。

 

あと、レース中はこのモニターをみんな見ていたんですけど・・・。

 

 

基本的には、皆さんこのモニターを見ているんですか?

レース中に間近で見たりはしないんですか?

 

 

 

レース前の練習だと、僕も実際にコーナーのところまで行って、

どういう状況か把握したりもするけど、

レース中はだいたいこのモニターで見ていることが多いかな。

 

でも、いろいろ役割があって、

「あと何周」とか、「何秒」とかいうことを

サインボードに書いてレーサーに見せる人もいるよ。

 

 

そうなんですね〜。

すごいスピードだから一瞬で通り過ぎ

て見逃しちゃいそう!

 

私はモニターで見たので、わかりやすかったです。

 

 

そういえば、埜口遥希選手優勝おめでとうございます!

表彰台に立った姿は素敵でした〜。

 

 

ぽちまりちゃん、ありがとう。

表彰式のこの後、なにがあったかは覚えてる?

 

 

 

私この時、「ステキ〜!」ってポワーンとしちゃって、

実はよくわかっていなかったりするんだけど、

確か何かを振っていたような・・・。

 

 

シャンパンだよ。

 

 

テレビで見かけるアレだったんですね!

 

真矢さん、お忙しい中本当にありがとうございました。

 

 

 


 

いつの間にか、レポーターっぽくなってしまったぽちまりちゃんでした。

 

 

次回は、1月末更新予定です。

お楽しみに♪

 

 

 

 

中野真矢プロフィール

 

世界最高峰のオートバイレース、

世界グランプリ元MotoGPレーシングライダー。

幼少の頃からレースを始め、世界のフィールドで

11年間活躍し、そのスマートなライディングで

世界中のモータースポーツファンに

知られるようになった。

 

各国を転戦しながら、色々な文化に刺激を受け、

「このような経験の場を与えてくれたオートバイ業界に

感謝すると共に、レースで培った経験をオートバイを

愛する方々と共感したい」と地元千葉に

モーターサイクル系ブランド「56design」

を立ち上げる。

また、2012年からは、世界を目指す若いライダーの

育成をサポートする「56RACING」チームを発足し、

地方選手権への参戦を開始。

 

チームとしても「いつかは世界GP参戦」を夢見て活動中。

 

 

==============

 

 

元レーシングライダーの中野真矢さんが海外の

モータサイクル文化に刺激を受け、

自ら立ち上げたブランド56 design

薄いパッドが入っていたりと安全面や機能性を

重視しつつも、ファッション性も高いアイテムが

揃っています。

 

 

56designさんのサイトは、こちらからどうぞ