ご好評いただいておりますバイクコラムぽちまりバイクメモ

イヌメンZが大好きなぽちまりちゃんが、

少しずつバイクを好きになって、

色々なバイク知識を増やしていくコーナーです。

 

本当にすごい人(世界最高峰のオートバイレース、

世界グランプリ元MotoGPレーシングライダー)であるはずの

中野真矢さんが、アツくバイク初心者ぽちまりに

語るのが、一部主婦層のハートをわしづかみに

しているとかいないとか・・・。

 

 

 

さて、前回オートバイレースのスタートについて学んだ

ぽちまりちゃん。

真矢さんに女性ライダーである櫻井芽依選手に

会わせてもらえることになりました。

 

 

 

 

 

 

レース後、真矢さんに連れられて

パドックトンネルを抜けていく

ぽちまりちゃん。

女性ライダーである櫻井芽依選手を

紹介してもらったのですが・・・。

 

 

 

 

てっきり女性ライダーである櫻井芽依選手(メイちゃん)だけ

紹介してくれると思っていたら、

なんとメイちゃんの横には、

中学生ライダーである松山拓磨選手が!

 

 

 

 

 

え!? 普通の女子と中学生に見えるのにあんなに速く走るの?

 

 

え!?

さっきのあのレースに出ていた?

 

 

こんにちは。

櫻井芽依です!

今日は、レースを見てくれてありがとうございます!

 

 

・・・。

 

 

どうしたのぽちまりちゃん?

 

 

てっきりあんなすごいレースをしていた方なので、

もっといかついというか、

筋肉ムキムキというか・・・。

男の子っぽい子を想像していたの。

それなのに、可愛い女子が来たからびっくりして。

 

 

筋肉量はけっこうあるよね?

 

 

やめてくださいよ!

 

 

どうしても、レースをする上で筋肉がないと

バイクを操れないからね。

 

 

すごい!

私と変わらない普通の女の子みたいなのに、

あんなに速く走ることができるなんて!

見ているだけでドキドキして!

 

そしてそちらにいらっしゃるのは・・・?

 

 

こんにちは。

松山拓磨です。

 

 

松山選手は、まだ中学1年生なんだよ!

本当にすごいんだ!

 

 

若いし、まだまだこれからも成長と活躍が期待される選手なんだ。

 

 

すごい!

メイちゃんも拓磨くんも

絶対これから応援しちゃう!

次にどのレースに出るかとかは、

どこで見ればわかるんですか?

 

 

56RACINGのFacebookには、最新情報やレース結果も乗せてくれているよ。

 

 

是非チェックして応援してあげてほしいな。

バイクに乗っていない方は、特に好きな選手を見つけると

レースを見るのが楽しみになっていいと思うよ。

 

もちろん、櫻井選手や松山選手を応援してほしいけど、

例えば、MotoGPで外国人選手に夢中になっている人もいるし、

まずはいろいろなレースや選手のプロフィールをチェックしたり、

詳しい人にオススメの選手を聞いてみてもいいかも。

 

 

オートバイレースだからって構えなくていいの?

芸能人みたいに、自分の好きな人を見つけていいのね!

まずは、ネットで色々検索してみようかな?

ゼット様にも色々教えてほしい〜。

 

 

もちろん!

まずは、レースの今までの歴史から語らせてもらうと・・・

 

 

・・・。

とにかく!

まずはメイちゃんと拓磨くんをチェックして応援します!

二人とも、頑張ってね!

 

 

がんばります!

 

 

 

 

 

次回更新は、12月末の予定です。

どうぞ、お楽しみに!

56design×ポプコレのコラボグッズはこちら→<★>

 

 

 

櫻井芽依選手プロフィール

1997 年生まれ、現在20歳の女子大生。

バイクと車好きの父親の影響で、

5歳よりバイクに乗り始める。

現在日本で活躍中だが、将来的には

海外でレースをするのが夢。

趣味は、最近始めた料理。

 

 

【主なレース歴と戦績】

2002年 5歳よりホンダQR50に乗り始める。

2006年 RIDING SPORTS CUP S-1 京葉サーキット キッズクラス ランキング 2位

2007年 大洗選手権大洗サーキット キッズクラス ランキング 1位

2008年 関東ロードミニ選手権 桶川スポーツランド 4st キッズクラス ランキング 2位

2009年 もてぎショートコース選手権 NSF100 HRCトロフィー ジュニアクラス 1位

2010年 NSF100 HRCトロフィー 鈴鹿サーキット グランドチャンピオンシップ JCクラス優勝

2011年 オートボーイ杯 ST150 クラスランキング 1位

2012年 筑波ロードレース選手権 ST150 クラス参戦

2013年 筑波ロードレース選手権 CBR250RCUP 参戦

CBR250RCUP 鈴鹿グランドチャンピオン大会 出場

2014年 筑波ロードレース選手権 CBR250RCUP 参戦

CBR250RCUP 鈴鹿グランドチャンピオン大会 出場

2016年 MFJ CUP JP250参戦

2017年 菅生ロードレース選手権CBR250RCUPチャンピオン

 

 

 

松山拓磨選手プロフィール

2004年生まれ、現在13歳の中学生。

将来の夢は、MotoGPチャンピオン。

趣味は、自転車と絵を描くこと。

 

【主なレース歴と戦績】

2008 3歳でポケットバイクに乗る

2009年各ポケバイサーキットにて活躍

2014年千葉北ポケバイエキスパートチャンピオン

2015年 モトチャンプ杯西日本74クラスチャンンピオン、

    千葉北ポケバイエキスパートチャンピオン

2016 HRC NSF100トロフィーグランドチャンピオンシップ大会優勝、

              もてぎロードレース選手権ST150クラス優勝

2017年 もてぎロードレース選手権最終戦GP-3クラス優勝

 

 

 

中野真矢プロフィール

 

世界最高峰のオートバイレース、

世界グランプリ元MotoGPレーシングライダー。

幼少の頃からレースを始め、世界のフィールドで

11年間活躍し、そのスマートなライディングで

世界中のモータースポーツファンに

知られるようになった。

 

各国を転戦しながら、色々な文化に刺激を受け、

「このような経験の場を与えてくれたオートバイ業界に

感謝すると共に、レースで培った経験をオートバイを

愛する方々と共感したい」と地元千葉に

モーターサイクル系ブランド「56design」

を立ち上げる。

また、2012年からは、世界を目指す若いライダーの

育成をサポートする「56RACING」チームを発足し、

地方選手権への参戦を開始。

 

チームとしても「いつかは世界GP参戦」を夢見て活動中。

 

 

==============

 

 

元レーシングライダーの中野真矢さんが海外の

モータサイクル文化に刺激を受け、

自ら立ち上げたブランド56 design

薄いパッドが入っていたりと安全面や機能性を

重視しつつも、ファッション性も高いアイテムが

揃っています。

 

 

56designさんのサイトは、こちらからどうぞ